ショッピングカートを見る
オススメ商品
売れ筋商品
商品検索

rss atom
歌集 帰りしなの歌
装幀:井原靖章 装画:松山コウイチ
小B6判コデックス装丁、280ページ


前歌集『寝しなの歌』(平成30年7月)以降、令和元年10月までの1年2か月間に詠まれた約670首を収録、記念すべき二冊目の短歌集です。
1日で文字盤を1周りする和時計の針の順に、全体を以下の12章に分けて構成しています。

 子の章 加齢順調(老境を詠ったもの)
 丑の章  「あかんたれ」(疎開した少年時代、交友関係)
 寅の章 短歌の形に(歌を詠むこと、書物について)
 卯の章 フィクション(年間500本は観た映画や俳優を素材に)
 辰の章 好きな子の(異性や流行歌を詠む)
 巳の章 このままがいい(ちょっと世相を風刺したりして)
 午の章 デ・ジャ・ヴ(TVタレント批評)
 羊の章 タヒチの海(海外詠)
 申の章 知性品性(ウィットをもって日常を詠むと)
 酉の章 帰りしなの歌(自省的な歌)
 戌の章 キャベツの葉(家庭での日常詠)
 亥の章 寝しなの定番(一歩引いて社会観察)
  エディターズノート

本書をお読みいただき、「自分も詠めそうだ」と感じていただいたらうれしいです。
歌を詠んで黙して歓談いたしましょう。

「東京新聞」2020年(令2)3月29日(日)「俳壇・歌壇」欄で御紹介いただきました。

・ 販売価格

1,650円(税150円)

・ 購入数